2013年08月22日

【試験全般】いつまでに合格しなかったら止めるか?:中小企業診断士試験 1次試験対策メモ(1)

中小企業診断士試験 1次試験対策メモ | タイトル


毎週"木"曜日は、"本"の日ということで、自分が読んだ本を紹介していました。
ちょうど(?)170冊分の紹介を終えたということで、こちらのコンテンツは休止します。

今回からは、中小企業診断士試験の1次試験を2回受験した中で得たノウハウ
…と言うと、少し大げさですが経験みたいなものを備忘的に書き出していこうというコンテンツです。

思いついたことを、思いついた順にただただ書いていくことをご了承ください。

---

記念すべき1回目は「いつまでに合格しなかったら止めるか?」です。
つまり、試験に挑戦する期間を設定しようということです。

中小企業診断士試験に限らずですが、「資格取得挑戦を自分への投資」を例えることがあります。
投資ですので、成功することもありますし、失敗することもあります。
その締め切りを設定した方がいいと思います。

「5回目の挑戦です」とか「TACにいくらお金落としたかわからない(笑」とか見聞きします。
もちろん諦めずに最後まで続けることも大事だとは思いますが、
ある程度のところでスパっと諦めて違う方法で人生の目標に向かうことも大事かなと。
「投資の失敗」はよくあることです。

私の場合は、西暦(自分の年齢)・家族のイベント・職場のイベントを一覧表にして書き出し、
特に時間的(受験勉強時間)に"投資"できるかを可視化、『3年で取れなかったら止める』を決めました。

当時のざっくりなプランは、

1年目 1次試験3科目ぐらい合格
2年目 1次試験残り4科目合格、2次試験に挑戦
3年目 2次試験、2回目で合格!

でした。
現在、2年目の1次試験の結果発表待ちの状態ですが、なんとか2次試験への挑戦権を掴むべく祈る日々(笑 が続きます


posted by @ka_shidoin(ケィエー指導員) at 06:30| Comment(0) | 中小企業診断士1次試験対策メモ | 試験全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。