2013年10月03日

【試験全般】まとめノートは必要か?:中小企業診断士試験 1次試験対策メモ(7)

中小企業診断士試験 1次試験対策メモ | タイトル


中小企業診断士の1次試験は全部で7科目。
1科目で覚えるべき量も大変なものです。

それらを覚える効率化する方法に、いわゆる「まとめノート」を作るか?というのがあります。
私の場合は「前半はノートを作らずにテキストに書き込む」方法を採用しました。

理由は1つ「ノートにまとめる時間が惜しいから」です。
まっさらなノートに0から色々書き込む時間はもったいない…というより、そんな時間的な余裕を持っていなかったというところです。

ノートに学習する全ての内容を書くのは不可能です。
そもそもノートは作るのが目的ではなく、作った後に反復して見直し、書いてあることを覚えることが大事になります。

その時にノートを見たり、テキストを見たりあっちこっち見なければいけないというのは完全に時間のロスに繋がると思います。

尚、「まとめノート」は作りませんでしたが、学習の後半で「弱点ノート」は作成しました。
「弱点ノート」については、また改めて書きたいと思います。

posted by @ka_shidoin(ケィエー指導員) at 06:30| Comment(0) | 中小企業診断士1次試験対策メモ | 試験全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。