2013年09月05日

【試験全般】"4択運"を鍛える:中小企業診断士試験 1次試験対策メモ(3)

中小企業診断士試験 1次試験対策メモ | タイトル


中小企業診断士試験の1次試験は4または5択のマークシート方式です。

選択肢が正しいかどうかを判定できる知識をつけるのが大前提ですが、
どうしても絞り込めなくて「えいやぁ!」と鉛筆を転がす問題も出てきます。

その「4択運」を鍛えるためにやったこととして「どのエレベーターが来るか?」を予想することをしました。

TAC横浜校が入っているビルは、4機のエレベーターがあります。
上か下かのボタンを押すと、その階に停まるエレベーターのランプが光ります。
これを予想するだけです(笑

もし、直前に到着したエレベーターがわかっていればそれを除いた3つから選ぶということになります。

当然これをやったからといって合格に近づくわけではありませんが、
いつもの生活に4択を意識しておけば、ひょっとすると試験当日にいい効果が出てくる…かもしれません。

posted by @ka_shidoin(ケィエー指導員) at 12:00| Comment(0) | 中小企業診断士1次試験対策メモ | 試験全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。