2012年06月21日

[110]中小企業支援が「好きなこと」である経営指導員向け | 「好きなこと」だけで生きぬく力−宮脇修一

「好きなこと」だけで生きぬく力


「好きなこと」だけで生きぬく力

著者:宮脇修一
出版社: WAVE出版 (2012/1/19)
ISBN-10: 4872905415

Amazonなか見!検索:有り

第1章 “非”常識な力を身につける
第2章 究極のプロに学ぶ仕事力
第3章 「人間力」こそ最強の武器
第4章 死ぬまで買わせる技術
第5章 「好き」を極めて生きていく
おわりに 「あるべき姿」より「こうありたい」を大切にする。


いわゆる「オタク」じゃない人でも、フィギュア製作会社の株式会社 海洋堂という会社名は聞いたことある方は多いのではないでしょうか?
食玩(食品玩具)や水族館のお土産コーナーになる「ガチャガチャ」何かでもみたことあるかと思います。

あらかわ的には、以前、江ノ島水族館で欲しい魚のフィギュアが出るまで回し続けた経験があります(笑
その株式会社海洋堂のユニークな社長、宮脇修一氏が書いた本です。


自分ひとりだけでは、才能はなかなか磨かれません。すぐれた仲間の存在が、自分を伸ばしてくれるんです。
その環境や、周りの人から受ける刺激のありがたさを、いつまでも忘れてはいけないと思います。
(P.103)


「自分ひとりだけでは、才能はなかなか磨かれません」という部分は、この本を読む前から感じていましたが、
「その環境や、周りの人から受ける刺激のありがたさ」は持っていませんでしたね。

その"刺激"を当たり前と思わず感謝して受ける。
そういう気持ちがあれば、さらに自分が学べる(才能を磨く)のかもしれません。


会社を大きくすれば、たしかにお金を稼ぐチャンスも増えるかもしれません。しかし同時に、「稼がなければいけない」お金も増えてくるわけです。
当然、仕事量もマーケットも大きくしなければなりません。そしてそれらが大きくなれば、余計な情報や雑音も増えていきます。
(P.153)


短絡的に財務目線で言うと「固定費と変動費(特に固定費)」が「稼がなければならない」ところになるでしょう。
「仕事量」と「マーケット」を大きくするということは、競争を挑み、勝ち続けないといけません。

それを支援するのが、商工会/商工会議所の経営指導員。
中小企業支援を「好きなこと」にして、がんばっていきましょう!


posted by @ka_shidoin(ケィエー指導員) at 06:30| Comment(3) | 本 | モチベーション管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 突然失礼します。
 荒川さんのすばらしい記事を見て、どうしてもお聞きしたいことがありコメントさせていただきました。
 経営にお困りの事業所さんをお手伝いと思い、商工会の経営指導員になりました。実際現場に出てみると、思った以上に大変なご苦労をされている事業所さんばかりでした。そのなかでもなんとか現状を打開し経営を続けたいという経営者のみなさんにはできる限り巡回し支援をさせていただいていました。しかし、上司や県連から「商工会は1事業所に営利をもたらすことを禁じられている」「偏った指導になるから支援に力をいれすぎるな」「もし、失敗したとき責任をとらされたらどうするんだ」などなど、必要だから全力で支援しているのに、その事業所さんも売上を上げ始めているのに、経営支援を控えるように指示されています。
 先輩上司は最初の1,2回巡回に伺うだけで、そういった案件をほぼ全て専門家派遣や金融機関に丸投げしていますが、それが経営指導員のあるべき姿なんでしょうか?経営支援を行わない先輩上司が多過ぎるから、法律を都合良く解釈したように思えてなりません。
 また、商工会って、どこもそういう組織なんでしょうか?
Posted by N県の駆け出し指導員 at 2012年07月05日 07:26
自分の周りでも特定の会員さんに力が入り過ぎて、上司に手綱を引かれたという話は聞いたことあります。

会員さんからの相談に対し、専門家派遣をアテンドしてハイお終い…では、どうかとは個人的には思います(マル経などでもそうですが)
そこからの継続的な支援は、商工会が行うべきでしょう。

「責任問題」の答えになるか分かりませんが、いわゆるコーチングやファシリテーションの手法を使い、会員さんに気づきを与えて、経営の方向性を決定させる。
そこに向かうところを支援する…これが今風の支援スタイルの1つとも思います。

回答になってないかと思いますが(w 中小企業にいい支援が出来るよう考え、行動していきましょう!
Posted by あらかわ at 2012年07月05日 09:01
はい!
真正面からのやり方だけではないですもんね!
ありがとうございました!!
Posted by N県の駆け出し指導員 at 2012年07月08日 18:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。