2012年02月18日

新聞で見つけた、中小企業診断士試験に出るかもしれない(?)用語集 その6

新聞で見つけた、中小企業診断士試験に出るかもしれない(?)用語集 その6


交易条件
2012/02/02 日本経済新聞

輸出する財と輸入する財の価格を比較して、貿易で利益を得られているどうかを示す指数。
輸出物価を輸入物価で割って算出する。
---
日本の交易条件は新興国の需要増加などを背景に資源輸入価格が上昇を始めた2000年代半ばころから急速に悪化。
世界的な輸出競争の激化で輸出価格の下落が続いたことも流れに拍車をかけた。
[マネー辞典]交易条件【タームズオブトレード】


標的型攻撃
2012/02/08 日経産業

特定企業や政府機関を狙ったサイバー攻撃で、実在の人物からの業務連絡を装ったウイルス入り電子メールなどを送り、パソコンに感染させる手口が代表的。
外部からウイルスに指令を送り、重要情報を持つサーバーに侵入してデータを盗んだり、業務を停止させたりする。
[@IT]これが標的型攻撃の実態だ


「変わる消費の1丁目1番地」
2012/02/12 日経MJ

個人消費の舞台となる立地の変容

イン ザ タウン:近所の商店街
 ↓
レールサイド:駅周辺
 ↓
ロードサイド:幹線道路
サバーブ:郊外
 ↓
(郊外の大型店出店規制・人口減)
 ↓
再び「レールサイド」
オン ザ レール:駅ナカ商業施設
 ‖
震災後は、コンビニがひしめく「イン ザ タウン」も息を吹き返す

---

アット ホーム:家ナカ(テレビショッピング)
 ↓
オン ザ デスク:ネットショッピング
イン ザ ハンド:スマートフォン

---

成熟消費を乗り切るには得意分野を磨きながら立地や事業の移転で新しく切り開くことが重要
例)秋葉原
80年代 家電製品
90年代〜情報機器、アニメ・フィギュア

変わらないのは「マニアのメッカ」

 
試験対応 らくらくミクロ経済学入門 改訂版試験対応 らくらくミクロ経済学入門 改訂版
茂木 喜久雄

週刊住宅新聞社
売り上げランキング : 3230

Amazonで詳しく見る by AZlink

 
posted by @ka_shidoin(ケィエー指導員) at 06:30| Comment(0) | 中小企業診断士試験:新聞でみつけた用語集(2011-2012) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。