2010年08月05日

[016]<貧乏>のススメ−齋藤孝

<貧乏>のススメ

著者:齋藤 孝
出版社: ミシマ社 (2009/9/18)
ISBN-10: 4903908143
Amazonなか見!検索:無し


自分の未来は「いま」にかかっている。

非常に説得力があり、強く印象に残る言葉である。
<貧乏>は、いま勝負するしかないとも言う。



冒頭にも書いてあるが「貧乏(=poor)になれ」という本ではなく、
貧乏を力にする・・・最近の言葉で言うと「貧乏力」について書かれた本。

「山口百恵を聞け!」とか「大学生よ、みんなで泊まれ!」など
ユニークな切り口から<貧乏>を力に変える方法、考え方が書かれている。
今の若い子に「山口百恵を聞け!」と聞いてもピンと来ないかもしれないが(笑)

どうしても<貧乏>という言葉のインパクトが強く頭の中に残るが、
あまり意識して読まなくてもすんなり頭の中に入っていくと思う。
自己啓発としても読めるが、育児をしている人が子どもの
躾の指南書として読んでもいいと思われる。

−ここがオススメ(P.32〜)

「旅でいちばんよくないのは、会社経営者の二世、三世が
後継者仲間と連れだって、観光を兼ねて海外へ視察旅行へ行くケースだ」
どこかの青年部員には耳が痛い話かもしれない(笑)

視察研修だけでは無く、指導員研修(セミナー)でもそうだが
ただ漠然と行くのではなく、「何かつかんで帰る」という
モチベーションを持って行くべきである。

そのためには自分の未来は「いま」にかかっている。
という意気込みが必要であろう。

<貧乏>のススメ<貧乏>のススメ
齋藤 孝

ミシマ社 2009-09-18
売り上げランキング : 179241
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by @ka_shidoin(ケィエー指導員) at 00:00| Comment(0) | 本 | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。